コルクマットでダニ対策ができる理由

コルクマットでダニ対策ができる理由

コルクマットを敷くことでダニ対策ができます。人間が住み心地のいい環境は、ダニにとっても住み心地のいい環境なのです。カーペットやじゅうたん、畳など、程よい湿気と温度は、ダニの巣窟です…。

ダニをゼロにするのは不可能ですから、人間が住みやすくてダニが住みにくい環境を作るようすることが大切です。

ダニが好む環境は?

ダニが好む環境が揃ってしまうと、1組のつがいが2ヵ月後には約3000匹もの数に繁殖してしまう驚異的な繁殖力を持っています。その好む環境ってどんな状況でしょうか?

  • 湿度60%以上
  • 温度は25~28度
  • エサ

ダニのエサは家の中の場合、人間の垢やフケ、食べ物の食べこぼし、カビなどがエサになりますから、人間が住む家はダニが住みやすい好む環境であることが分かりますね。

これを断っていきましょう。

コルクマットはダニが住みにくい?

コルクには抗菌成分がありダニのエサとなるカビが発生しにくいですし、ダニを寄せ付けません。また、コルクは湿気が含まれにくいですからダニが好む湿度に達しません。ダニは湿度が55%以下になると生きていけなくなりますので、コルクマットはダニ対策にテキメンです。

ダニはカーペットや畳を好むのは、湿度や温度の関係もありますが、掃除をしにくい(赤やフケなどのホコリを完全に取り除きにくい)からなのです。

コルクマットは平面で掃除しやすいですから、ダニのエサが無くなってしまうわけです。

特に、冷たいフローリングや、硬い床から赤ちゃんを守るなら、カーペットではなくコルクマットの方がオススメです。

売れ筋のコルクマットを見てみる

やさしいコルクマット⇒
送料無料・即日発送⇒⇒

タイトルとURLをコピーしました